Home / Fashion / Airbnb日記

Airbnb日記

 

「暮らすように旅をする」

Airbnbの広告の1フレーズです。

2014年夏頃は、アメリカのある家のダイニングテーブルを囲んで楽しそうに団欒している人たちの写真とこのフレーズだったと思います。とても楽しそうで印象に残りました。

私はオーストラリアで1年働いていたことがあります。当時はあまり英語が話せなかったので言いたいことも言えず、とても苦労しました。 でも、いろいろな国の方々や異文化に触れるのは新しい発見や刺激が得られて好きです。私は海外に旅行に行く時もホテルを使うより家族で経営しているようなゲストハウスと呼ばれる、中、長期滞用のアットホームな宿泊施設に泊まって、できるだけ現地の方々や旅行者と交流したり情報交換するのが楽しいですね。

また、その現地の人たちの暮らしがわかるホームステイも体験しました。

私も老後はゲストハウスを経営して海外の外国人旅行者を受け入れたら、賑やかな楽しい日々が送れるのではないかなとおぼろげに夢に描いていました。

でも私が旅行した時、 1番印象に残ったのがハワイで私をホームステイで受け入れてくれたご家族でした。 満面の笑みで両手を広げて私を迎え入れてくださったご夫婦。私はすぐにその家族と打ち解けることができました。いつか私も家に外国人を招いておもてなしをして、日本文化に触れて楽しんでもらいたい、Airbnbの広告は、まさにその私の夢を実現させるべく現れたものといっても過言ではありませんでした。

私がAirbnbのホスティングを始めたのは2015年6月です。

それより半年ほど前の2015年の秋、不動産の仲介をしていた友人から、「これからオリンピックに向けてすごく利回りが良い案件がある。英語が話せるなら面白いと思うよ、セミナーをするから聞きにおいでよ」と声を掛けてもらいました。それが始まりでした。

(つづく)

About kk

Check Also

Golden Legend Japan さんのジョホールの不動産

Golden legend J …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です