麻生駅

麻生駅(あさぶえき)は、札幌市営地下鉄南北線の駅の一つで、札幌市北区に存在します。1963年に停留場として開業し、1978年に正式な駅として設置された、とても歴史のある駅です。

1日平均乗車人数は20,658人(2015年度、札幌市交通局の調査による)で、札幌市営地下鉄の駅では、さっぽろ駅、大通り駅に次ぐ規模となっています。駅付近には丘珠空港通などの大きな通りや、業務ビル・商店などが密集している、人通りの多い地域に位置しているのも特徴です。

【広告】ロボット建築士で、アパートプランを無料で作成!

【広告】東京土地付き、高収益アパート プレジのアパート 

About kikuchimia

Check Also

赤坂駅

赤坂駅(あかさかえき)は、東京 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です